仮想通貨もいいけどアドロジもね!

仮想通貨もいいけどアドロジもね!

これを見て、
「おせちもいいけどカレーもね!」
を思い出したあなた、私も同世代です。。。

すっかり仮想通貨一色ですね。

私も、少しだけ仮想通貨に投資しています。
かたや、輸入物販アドロジももちろんしています。

何が言いたいかというと・・・

仮想通貨一択である必要も、
輸入物販アドロジ一択である必要もないということです。

副業ではひとくくりにされますが、当たり前ですが
上記の二つはまったく特性が違うものです。

仮想通貨は、確かに今上り調子で今後もさらに飛躍していくと思われます。
私はかなり前から仮想通貨を始めていて、鳴かず飛ばず時代を経験しました。
(まだ仮想通貨詐欺すら存在していない時代でした)
で、その鳴かず飛ばずをとりあえず放置しつつ輸入物販アドロジにも着手しました。

アドロジはとにかく作業がいるので、それを試行錯誤しながら進めました。スタッフさんのかなりのサポートを受けたおかげで、今はすっかり軌道に乗っています。その間、仮想通貨はとりあえず保有通貨の貸し出しという手段を取りました。(今はあちこちの取引所で貸し出しができますが、私は海外取引所でレンディングをしています。放置しつつ、少しでも利率をとっていこうという算段です)

いろんなことは、並行してできるということです。

仮想通貨は、自分の努力ではどうにもならない部分が多々あります。
市場が荒れたら何もできません。
2017円5月のリップル大暴落や、その後のチャイナショックも何とか乗り切りましたが、
これでわかったのが
「仮想通貨一択は危険」
ということです。
そんな時に、もう一本の軸として私が選んだのが輸入物販アドロジでした。

keyboard-752236_640.jpg
みんながこのアドロジの仕組みに気づいてない今はほんとにチャンスです。
仮想通貨の方に目が行ってますもんね。
ちょっと視点を変えてみて、
「これだけ年配の人でもスマホで買い物していて、その物販や流通ってどうなってるの?
もしかして・・・すごくブルーオーシャンじゃないの?」
って気づけるか、気づけないか。

資料請求することで、初期費用や流れがさらにわかります。
ここから説明会に進むかどうかは完全に任意なので、
まずは資料請求して納得いくまで検討することをお勧めします!
もちろん、私は説明会にも行きましたが、ここでかなり初歩的な質問をぶつけて納得して始めました
(お世話になった担当のMさん、その節はありがとうございました・・・)
説明会に行くと、かなりイメージは沸きます。
説明会までに、細かいこと&超初歩のことを箇条書きにまとめておくとかなりスムーズですよ。

返済不要の助成金や、初期費用について
も、詳しく載っていますよ!

少しでも知ろうとするための行動を起こすことって、とても大事だとつくづく思います。