輸入物販アドロジ やっぱり先行者優位かもしれません

輸入物販アドロジ やっぱり先行者優位かもしれません。。

img_02.png

EC市場が広まったのがここ10年。急速に拡大しましたね。

そういえばスマホって、7,8年前は持っている人のほうが少なかったですよね。
それば、ここ数年で、おばあちゃんすらアプリのゲームしてます。
スマホから、ぽちっと買い物することも増えました。
EC市場が始まった10年前は、PCの前に座って、クレカ用意して、
ポチポチ買い物していたのが、今はPCでもスマホでも、勝手は変わらないですね。

スマホで買い物できる分、出先でもぽいぽい買い物できるんですよね。
自分がぽいぽい買い物できるってことは・・・・
もし自分が売り手になれば・・・ぽいぽい売れる・・・?

すそ野は広がっている今、かなり売り手市場なんです。
でも、売り手が買い手の多さに追いついていない現状。
買い手だけが雪だるま式に増えていっていて、売り手が足りていません。
買う方って、どんな商品がどんな流通でどうやってサイトに掲載されるかなんて
考えません。買い手でいるうちは、仕組みを知ろうともしないし知る必要もないんですよね。


クリスマスシーズンになると、断然売れるのがベビー・キッズ用品。
シックスポケットと言って、今のキッズは父方の祖父母、母方の祖父母、そして両親と、
6つのポケットマネーからプレゼントをもらえるんです。
だから、今現在、アドロジでの輸入物販が本気の大忙しです。
(あまり更新できていないのはそのせいです・・・今が繁忙期なんです・・・)

この繁忙期に、感じます。
「今はまだ先行者利益があるなあ。いつまで行けるかな」

みんながこのアドロジの仕組みに気づいてない今はほんとにチャンスです。
ちょっと視点を変えてみて、
「これだけ年配の人でもスマホで買い物していて、その物販や流通ってどうなってるの?
もしかして・・・すごくブルーオーシャンじゃないの?」
って気づけるか、気づけないか。

資料請求することで、初期費用や流れがさらにわかります。
ここから説明会に進むかどうかは完全に任意なので、
まずは資料請求して納得いくまで検討することをお勧めします!

返済不要の助成金や、初期費用について
も、詳しく載っていますよ!

少しでも知ろうとするための行動を起こすことって、とても大事だとつくづく思います。


輸入物販アドロジ